FC2ブログ

薬もらわず帰る

5月12日(火)その二

結局、薬はなんももらわず帰る。

(年寄りは薬好きが多いのでしょう。
あれもこれも今回は処方を止めてもらったら
主治医、やや不満だったか?)

しかし、基準を少し超える数字だからと
糖尿病とか、痛風とか、で、薬をもらってもねぇ。
(糖尿病は先月、痛風は今日、初めて言われた)

コレステロール対策も、無理に抑制するから
日本人には痴ほう症が多いと本で読んだことがあり
むむ~。(長年飲んだり飲まなかったりしていたが)

血圧だって、高齢者なら、多少高くて当たり前。

それにさ、処方してもらっても、母ちゃん一人では
飲んだり飲まなかったり、薬をあちこち落としたり
で、あげく、わたしが管理しようとしても、わたしも
忘れちゃうこともあるし。。。

先月出してもらった、痺れを無くす薬は
かなり真面目に(毎日三回)飲んでいたけど
本人曰く「まったく効き目ない」そうで

それを主治医に伝えると、「もっと強いの出す。
副作用あるけど」と言われ、それも、止めた。

(あとで母ちゃんには申し訳ないかな?と思ったけどさ。
たぶん、薬を飲んでも治らんのじゃないかしら。
「飲めば治るかも」という期待の錠剤に過ぎず…)

骨粗しょう症の薬や、ビタミンDは
(今の服用止めている状態のまま)、来月
一年ぶりに骨密度検査してから、また検討して下さい
ということに。



なお、今冬、入院した際に
(たぶん解熱剤の影響だと思う)
肝臓の数値がすごく悪くって

退院の際、「しばらく薬は飲まないほうがいい」と
入院先の病院で言われ

それもあって、薬を止めていたのだよー。

元々、母自身、どっちでもいいという感じのような・・・
知り合いが飲んでいると聞いたら、自分も薬飲まなくちゃ
という気になったりするが、あとは「飲もう」時期と
「飲まなくていい」と言い張る時期、波があるのだ。

病院側は“薬が要らんのになんで病院に来た?”だろうが
我にとって血液検査は「大病の兆しがない」ことを知るための
機会であり、アリバイ的位置づけでもあるのだよ。

介護保険のサービスを利用しているから
定期的に病院通わなければいけないからさ。



よほど数値が危ないなら、話は別だけど
いわゆる成人病的な要素で、数値がアウトだからと
薬を飲んでいたら、たいがいの高齢者は
薬漬けになるわいの。

自分の老後に置き換えて、80代後半になり
わたしなら、薬漬けにはなりたくない。

(飲んで気持ちが休まる、なら、それなりの意義はあろう。
しかし医薬業界の言い分のまま、必要と感じない薬を
飲む必要はあるのか? という疑問がわたしにはある)

神経質に健康志向で生きるより
食べたいものを食べて、ほどほど健康に気を付ける
くらいで、いい。(わたしなら、ね。ここでモンダイなのは
わたしと母は別人格なのに、わたしが処方を拒んじゃって
いいのか?ということ)

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 07月 【15件】
2020年 06月 【53件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク