FC2ブログ

シュンギクの花など

5月13日(月)その一

「花を咲かせるため、去年は冬野菜を植えたのか」
と云いたくなるほど、冬野菜の開花後半の見ごろだ。

(前半はダイコンやハクサイやカブラで、これは
蕾を食すのを楽しんだあと、すでに根っこから抜いた。

今はチンゲン菜が可憐で、シュンギクは安定の可愛さ
・・・同じ苗なのにプランター育ちと畠に植えたのでは
花のカタチと色が全然違う・・・、ブロッコリーはまあまあで
目を見張るのが、巨大化したルッコラに咲く、大人びた花の姿。
・・・種をとるつもりじゃなかったけれど、今はサヤも出来
ここまで来たら少し採取してみようか)



なんでもかんでも冬野菜の花を残しておく畠は周囲になくて
一部のヒトからは顰蹙を買っているだろうが

わたくしは、これらの冬野菜の花にやってくるミツバチの
ブンブンという羽音を聞きながら、頭から花に突っ込む姿を
見ながら、彼らの活動に協力できるのを嬉しく思っているのだ。

それに、「草一本生やしません! 収穫オフの野菜は
直ちに取り除きます! それが怠け者でない証拠!」ムード
むんむんの周囲の方々の畠含めた景色のなかで

この時期の冬野菜の花の彩りは、わたくしにとって
心のオアシスなのである。

(数年前までは、周囲がキチンとしている・・・シーズン後の
用済みになったものは抜き去る。余計なものは生やさない・・・
のに対し、母がいつまでも収穫シーズン終えた野菜を畠に
そのままにしているのを、「みっともない」と感じていたが
・・・まあ、母の場合は、株がでかくなり過ぎて、自分では
抜けないという事情があったのかもしれん・・・、今は
わたくし自身がその状況を世襲しているといえる)

ほんと、可愛いのだよー。



話は変わるが、去年のこぼれ種のピンクの
カスミソウが、今、すんごい数咲いていて、その一部は
すんごいビックサイズになっていて、(反対に十センチに
満たない背丈で咲いているものも)、ちょっと壮観だ。

(そのカスミソウエリアの中に、こんもりとした白い小花の株が
ぽつぽつあるのだが、花の名前が分からんー)

こぼれ種から微かに代替わりしつつ生き残っている
カモミール、今年もわずかな本数だが咲いてくれて、嬉しい。

そろそろ、去年の夏花のこぼれ種の芽も出てきている。



今年はなぜか急に、いわゆる雑草といわれる植物の花が
愛おしくなってしまい、(特に庭でよく見るやつね)
…白、ピンク、黄色、青、いずれも超キュート…

もしかしたら、わたくし

わざわざ開花を期待して植えたものよりも
ぼ~っとしているうちに、いつの間にやら
食べるために育てた野菜や、こぼれ種や雑草から
なった花のほうが、キュ~ンっとくるような・・・。

作為より無作為に魅力を覚えるのは、歳のせい?




コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【52件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク