FC2ブログ

「苦しみを悩みにしない」

●小さなことから大きなこと、何も決められない。ちょっと健常者ではわからない感覚だろう。たとえば、すごく喉が渇いて、なにか水分をとりたくても、そのとき、目の前にある炭酸水を飲めばいいのか、ひとつ隣の角にあるノンガスのお水を飲めばいいのか、わからず、「喉がからからだ」と心のなかで呟きながら、「ここ」と「ひとつ隣の角」を、行ったり来たり、行ったり来たりの、繰り返し。このままでは脱水症状になってしまうとわかっていても、「とりあえず」の水分補給さえも、ままならない。(この精神状態が長く続くと、「餓死」に至るのだろう。餓死に至る道は無数にあろうが、これも餓死への一歩だと思う)。もちろん、上の話は「たとえ」話であり、実際に「水を飲む、飲まない」の話ではない。
●昨年辺りまでは、しんどい精神状態であっても、日記を書く気力だけはあったように思う。しかし、このごろは、日記どころか、パソコンに近づく気力さえもない。(日記を書くのは、わたしにとって精神の自慰であり、このごろは、それをすることすら、億劫なのである。自慰をするには、自慰の対象を眺めなければならず(眺めたふり)、今のわたしには自慰の対象を眺めることすら(眺めるふりすら)億劫、ということなのだろう)。


20080805020813 

 苦しみを悩みにしない
              とは板橋興宗さんの言葉


「森田療法の効用」と題した記事のなかで、宇佐晋一という方(三聖病院院長)がこんな話を書かれている。*****悩みや神経症性障害は、その渦中にあって本来の生活よりも自分の心の問題を優先的課題として取り組んだ人びとが、概念化した自己像の破綻を、さらに別の概念によって解決しようとする回復への努力を熱心に続ける姿であるともいえる。この熱意は完全主義的傾向で、これがなくては悩みも神経症性障害も生じないのである。したがって、どう解決したらよいかという問いかけに対する答えからは回復はもたらされないばかりでなく、そのことごとくが概念と概念の対立を生じて、役立ちそうな意見も理論もすべて自家撞着なのである。(雑誌『大法輪』8月号より)*****うーむ。ならば、どうすればいいのか? の答えだが、「苦しみを悩みにしない」ということなんだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【52件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク