FC2ブログ

旧「海の日」か

きのうの夜中、爺さんの骨壺の前に、じ~っと座り、「この骨を齧り、腹におさめてしまえば、(これまでのように、そしてこれからもそうであるだろうように)意識を駆使して自分の心を慰めるばかりではなく、まっすぐに『爺さんの骨を摂取した、自分の体』という記憶が、自分を慰めてくれるのではないか?」と、これまでも何度か思ったことを、思ったり。そして骨壺を抱きしめてみたり。◆爺さんの魂は、こんな骨壺のなかにはいないのだ、もっと自由に存在しているのだと、頭ではわかっていても、それでも、明日には、この遺骨がお墓のなかに納められるのかと思うと、寂しい以外のなにものでもない。◆ほとんど眠れずに、(きのうの宴会中は相当酔っぱらっていたにもかかわらず)、朝を迎える。ご飯を食べ、掃除の続きをしていたら、あっという間に客人の到着する時間。そうこうしているうちに坊さんもやってきて、あれよあれよとコトは進む。朝、にわかな雨も降ったが、いつしか雨雲は消え、じりじりと照りつく夏の時間となる。家でのお経のあと、墓場に移り、納骨。ただただ人間界の儀式のみ。爺さんは、どこかでこれを見ているのだろうか?◆夜はまた叔父たちとご飯。蟹をゆで、たらふく、食べる。今年の正月2日も、同じメンバーで蟹を食べたが、「あのときも生の蟹を買ってきたのに、あれはホントーにまずかったね~。なんでかね~。でも、これはおいしいね~」と、言い合いながら、人生でこんなに大量の蟹を目にしたことがないほどの蟹を前に、ひたすら、むさぼる。ところで、このメンバーのなかには、蟹名人がおり、足のゆで方はこう(蒸らし時間がコツらしい)、甲羅のゆで方はこう(ゆでるというより、酒蒸し)と、いい塩梅で調理してくれる者がおったことを、付け加えておこう。◆きのうから、今年初のトウモロコシを食べたり(ヤングコーンはすべに食べていた)、おいしい桃を食べたり(葉っぱつきの、産地直送の桃)、幸せいっぱいの充実の食生活である。(今この日記を書いているのは、7月31日の深夜であり、日記の日付からは十日以上も経っているが、食の充実記憶はいまだ冴えている!)。爺さんの納骨の儀式と、この食の記憶のどちらが鮮やかか?と問われれば、答えに窮するほどである。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク