FC2ブログ

『西郷どん』おわった

今シーズンのドラマがおわってしまった。

そして、大河『西郷どん』も・・・。

あうあう、さみしい。

(毎晩、頭ぼおっとして、集中力ないのだけれど
録画したメインドラマはがんばって観おわりました)。



「チェスト~、気張れ~」と、先日は
力のはいらない、庭仕事をする自分に
小さな声をかけておったよ。

これから、自分にカツを入れる
おまじない言葉に「チェスト~」を
登録しておこう。



大河ドラマ『西郷どん』始まったときは
この歴史オンチのおいらが西郷隆盛に
魅了されるとはまったく思わなかった。

最初のうちは「殿」の画力が強すぎて
渡辺謙のドラマかいな? くらいに思っていたし。

それがそれが、いつしか西郷さんに惹きこまれて
おりました。

主役の鈴木亮平さんの(映画などの)
役に合わせた肉体づくりの評判は知っていたが
ほんまほんま、このドラマでも
役にあわせて身体どころか、顔つきまで
はっきり変わってゆくの。

西郷の成長や成熟が匂い立ち

もう俳優さんが、そのまま西郷さんに
見えてくるという。(それ以外の見方ができない)



ラスト近くになって、せつなかったねぇ。

特に「うぐっ」ときたのは

新政府が出来て、他の高官たちが
贅沢な食事をしているなか、西郷がひとり
熊吉の用意した握り飯を食べるシーン。



今更のカミングアウトだが、おいらには
無血開城とか上野の銅像くらいのイメージしか
なかったのだが、二度も島流しにあっていたとか

ラスト回、「最終的に西郷をどうする」との官側の会議で
「ここに居る者で西郷さんの世話にならなかった者がおるんか」と
どなただったかおエライさんが発言するのだけど

西郷本人は、あたらしい日本を作るために
みずから死に向かって突き進むのね。

時代に取り残されようとしている
仲間たちのためにも。

(しかし、西郷の死の前後のあたり
ちょっと臭い演出がつづき、ここを(観る側が)
美化して受け取ってはいかん~とは感じた)



年末は総集編やるんかな。

大河ドラマ『西郷どん』
この一年間、お世話になりましたー。

茶の間から感謝申し上げます。


コメントの投稿

非公開コメント

大河ドラマ

結局「おんな太閤記」しか観てないもんで、来年こそ大河ドラマちゃんと見ようと思ってます。

歴史マニアからすると、西郷どんはずいぶんと甘いらしくて、酷評するライターもいてました。
ワシは無血開城の一話しか見てないんだけど(笑)、エンケンがちょっと違和感あったかなという程度で、最初から見れば良かったなと後悔。

ドラマは普段見ないのに、「黄昏流星群」は見ちゃって(笑)、唐突な流れに目が点になったものでした(笑)
黒木瞳限界説とかも。

ともちゃんにおける、趣味で人殺してそうな方の人(トミー)的な感じで、ワシは佐々木蔵之介が気になる感じします。

No title

う~ん、ざんね~ん。

佐々木蔵之介さんは、顔のバランスの割りに
鼻の穴が膨らみすぎで、(ワタシの鼻の穴は
バランスどおりデカイけど)、あと
目が好みじゃないのじゃよ。

品のよさそうなところは好感だけど。

ワタシはもっとワイルドさん好みなの♪


『西郷どん』、なかみは読んでないけど
評判上々といえなそうな記事の見出しを見かけたわん。

(視聴率も低かったんじゃないかな。
だからこそ、声を出して、褒めたい?)

マンガちっくなの。

・・・ただ、今回は、脚本どうというより
鈴木亮平さんの変化に何よりたまげたのだ。
「西郷隆盛を生きる」鈴木亮平に魅了された感じ?

去年の『おんな城主 直虎』もそうだったけど
(これも面白かった)

史実より、物語性が重視されている・・・

近年の大河ドラマの傾向なんだろうなぁ。

だからこそ、歴史苦手派も楽しめるのかも。
(ワタシの大河歴は超浅いよ)

一部の歴史マニアの方々には怒られそうなことを
思っているわ~ん。


おやっさんは、ドラマより
映画派だったよね。

らぶらぶ~。


背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク