FC2ブログ

状況は変わらないのに、気持ちは軽くなった

書きかけになっていた話
記録として、アップしておこう。

(10月下旬の記)

。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 

このところをふりかえりマス。

度を越える、夜食の食べっぷり・・・
(母の就寝後、連日気持ちわるくなるくらい
食べないと、おちつかない)

ひさしぶりに寝込む日々・・・

あとで考えると、自分の気づかぬレベルで
ストレスが溜まり、それを自覚なく
発散しようとしていたのかな。

そうこうしているうち、叔母たちやCちゃんに
少し母の現状を知ってもらう機会があり
わたしの内面はまちがいなく軽くなった。

考えてみれば、何年も前から要支援の
対象レベルに母はなっていたのだけど

それをわたしは黙ってケアすべきこと
と受け止めてきたし、また

彼女の取り繕いは相当上手なので
あれやこれやをほとんど
周囲からは気づかれずにやってきた。

(例えば、会話のなかみが間違っていても
頻繁に本人を見てないと、なかなかそのことに
気づかれない。文章としては成立しているから)

母とだれかのいる場面で
いちいち指摘していたら、母の自尊心を傷つけるだろうし
会話のムードもこわしてしまう…幾度も経験

だれかに母の様子を話せば、「うっそー」
「それくらい誰でもありそう」「たいしたことない」
等々の反応が返ってきて、それはそれで
じんわりと自分が傷ついてきたんだよな。
(と、今になって分かる)

そしてそういう時間があると
あとから自己嫌悪にさいなまれるので
最近は母に関するあれこれをヒトに
言わなくなっていた。
(このブログでのみ、ときどきこぼしていた)



でも、このところ、叔母やCちゃんのみならず
病院の先生などとも話し、もしかしてわたしは
大手をふって、母の相談をしてもいいのでは?
という気持ちになっている。

(自分の)起きているあいだずっと感情労働をし
そのときどきに応じた物理的な手助けをし
(物理的な世話はそのときだけで済むが
感情労働には休みがない)
入れ歯の世話から下の心配までし・・・

もしかしてもしかして、わたしはすでに
介護をしているという範疇に入るの?
(そして、ときにはわたしもヒトに甘えていいの?)
と、初めて思えて

母の状況はなんら変わらないのに
わたし自身の気持ちはすごく軽くなった。



でもね、同時にやっぱり
「こんなのたいしたことじゃない」
(これでヘバっているのは、自分の器が小さいから)
と、自分を責める気持ちもある。

そうだよ、「こんなのたいしたことじゃない」
は、社会的に見れば、たぶん正論だ。

だけど、自分のなかでは
(人生初のことだもの!)やっぱり
「たいした」ことであり、ちょっとは自分を
がんばっているぞ、と思いやっても、いいのかも。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2018年 12月 【25件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク