FC2ブログ

have a 心のカルシウム

●お腹の肉を無理やりジーパンのなかに収め、拷問のような窮屈さでボタンをはめ続けていたら、ついに、お腹のボタンをしている位置が赤く腫れて、皮までめくれた、・・・と、数日前の日記に書いたけれど、そりゃあ、労働もせず、「食うか、寝るか」の生活を続けていると、こんな無残な体型になるのも、自然の法則だわなぁ。夕べは、真夜中にこっそり夕飯を食べたあと、レーズンパン一袋(6~7個は入ってた)を、まるで食後のデザートのようにぺろっと腹に納めた。そして本日も伏せてはいたが、夕刻にはなんとか体を起こす。そして夕食を7時半頃食べ、22時頃には、長崎カステラまる一本の半分を、これまた(まるかじりではないゾ。その点は下品の極みを免れて、ちゃんと1センチ幅に切っては、食べ、切っては、食べ、を繰り返し)、ぺろっと腹に納めたのであった。はー。なんかね、食べても、食べても、すぐに空腹になるの。起きている間は、常に食べていたい!!と言っても過言ではない。
●抗うつ薬の話の続きであるが、それは風邪薬と一緒で、「うまくいけば症状を押さえることはできるが、根本的な治療ではないのだろうなぁ」が、薬を飲み始めた当初のわたしの感想であり、それは今も変わりない。そして薬の増量により(あるいは薬は関係なく、たまたまそういう心身の波の時期だったのかもしれないが)寝込む機会が減り、極端に無理しなくても昼間体を起こしていられるようになった昨今は、「体はなんとか動いても、精神的には必ずしも晴れやかとはいえない状態が、慢性的になりつつあるなぁ。寝込んでしまうよりはマシであるけれど、これはこれでアンバランスな感じがするなぁ」と感じていた。そしてこのたびの、またもやの心の骨折。ぐすんっ。お医者さんは「やる気がでてくる薬です」と言い、クリニックをあとにするたび、「お薬を飲めば元気になれるんだ!」と目の前の視界が開けたように思えたけれど(自己暗示?)、やはり、人間、薬を飲んだからといって、それだけで元気になれるなんて、ありえないのである。心の骨折には、心のカルシウムになるようなものを、あるいはカルシウムのもとになるものを、自分で取り込まなければならないのである。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【59件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク