ともみ@ピクニック

ジプシー睡眠

9月13日(水) その一

いつからだろう、ぐっすり眠るのを
忘れた日々が続いている。

今日も、陽がまぶしく暑く、がまん出来なくなって
(昔はいかなる環境でもこんこんと眠り続けられたのに!)
九時頃、階下の座敷に避難して、二度寝。

やがて寒くて、縁側に移動して、三度寝。

そして、昼の起床。

(最近は、この移動寝が標準となりつつある。
ちょこっと寝入ったら、じきに目が覚めて、ジプシーのように
場所を変えて睡眠にかじりつく・・・という。
うとうとの積み重ねで、睡眠を確保している)

           *

母、午前中、一人で愛車を押して
自転車屋へ行ったらしい。

(片道、彼女の足では一時間近くかかる?)

先日から

三十年以上乗っている自転車の調子が
よろしくないと訴える母に対して

「今まで、どれだけのパーツ交換・修理代を
かけているやら。あと十年、いや二十年
乗ることを考えて、あたらしいの買おうよ!」と

(修理に出すのも大変なのだ。しかも
頻繁に調子が悪くなるものだから・・・)

わたくしがガミガミ言っていたので

(おまけに、電動自転車にも興味を示す我と
「そんなの、恐い!」という母の溝があって)

母は(めずらしく、ヒトに頼ることなく)
ひとりで対処したらしい。

「やれば出来る子ちゃん。まだまだ能力はあるのだ」
と、母を見直したり、「お役に立てず申し訳なかったね」
「やっぱりモノは大事にしなきゃね」等、わたしとしては
若干の自省モードだな。

まあ、直ったのだから、よかったよ
ということに。

           *

午後は、庭でぶらぶら。

プランター、役目の終った土を再生させる
前準備として、根っこなどを取り除いていたら
たった十分ほどで、幼虫2~30匹と対面する。

その後、ジャングル化している狭小エリアの
草むしりのち、イチイの木の手入れなど。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する