FC2ブログ

盆栽~永遠の未完

7月20日(木)の二

夕、庭の水遣りをしていたら
突如、M氏現れる。

何日か前に、電話をしたら
「かけなおす」と暗い声で言われ
ガチャ切りされた・・・以来
音沙汰なかったヒト。

6月くらいまでは、シイの木を
自分で切る気持ち、満々だったのだが
(そのために地下足袋まで購入して)

いつのまにか、わしわしわしっと
新芽は強固な枝となり、枝葉の隙のほとんどない
こんもり茂った大木を、どっから手をつければ
いいやら・・・、手をつけても剪定に
何日かかるやら・・・、しかもその枝葉の
後始末を考えると、途方に暮れる・・・
状況となり

自分で手入れしたいという執着には
目をつむり、プロの職人に頼むことにして
M氏に電話をしたのだった。



突然現れた二年ぶりのM氏

今は忙しい時期のようだが、お盆前までには
なんとかシイの木の手入れをしてもらうよう
話はまとまる。

あと、五月に盆栽の植え替えの手伝いを
依頼する電話をしたとき、「松柏が中心でしょ。
早くても10月以降のほうがいい。今は時期じゃない」との
アドバイスでおわっていたのだが

今期わたしが一番心配している
(買ってから半世紀経っている、おそらく
樹齢は百年以上であろう)盆栽を見て
危ない状態であることを示唆。

むんーーーーーー、素人のわたしから見ても
その予感は十分にあったが、盆栽知識人から
見ても、やはり、そうか・・・。

あと、夏場は朝夕の日に二回の水遣り
(しかし朝は葉水は避ける)という話なども
伺う。



盆栽趣味人だった元世帯主の残した
遺作の数々を、ぜんぜん興味のない
遺族(母と我)がここまで

・・・もう、前のレベルは全然保っていない。
間延びした枝、枯れて不自然に切った枝
生命力そのものを失くしてしまった盆栽も
幾多あれど・・・

やっているのは、希少なことだよね。

元世帯主は、「孫の代までやって
やっと一人前」と盆栽のことを言っていたっけ。

(三世代世話してやっと一人前の盆栽になる
という意味だろう)

盆栽は、数十年なんてかわいくて
百年以上の年月かけて
たのしみ続けるものなのだ

と、誰かに言われたら

黙って頷きそうな、今の我である。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【59件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク