ともみ@ピクニック

4.パンダ総理

安倍総理が閉会中審査に
応じたそうだが

シラを切り通し

堂々巡りの議論になるのが
十分に予見される。

(あ、でも、それでますます
裸の王様が国民の目にさらされるわけだから
最終的にはいいのか)


せっかく「公の言い訳大会」が行われるのなら

官邸による、レイプ事件もみ消し疑惑
(前はうやむやにされた記憶あり)
について、やってほしい。

・・・レイプ事件そのものが重大な問題だけど
ここには権力による「正義のもみ消し」という
角度の違う、別の大きな闇が隠れている・・・

その後、内閣情報調査室が
被害者のバッシング誘導をしていたという
話も出てきたしね。


もう、末期も末期の政権
はやく決着つけようよ。

政権が変わったからといって
あすから、スコンと、寛容で平等な
社会がやってくるとは、さらさら思っていない。

この数年で、国民自身の心も
ずいぶんとすさんでしまったと思うし

そもそも、政治家も、国民も、もともと
そんな賢いわけではないのだかから。

ただ、「今の総理大臣」のもとの政権よりは
パンダでも総理席に座らせておいたほうが
マシだ、ということだ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する