ともみ@ピクニック

(後)人と人

なんかねー

出会いがあれば別れがあるわけだし
もしかしたら別れ別れ別れ・・・の連続に
思う時期もあるかもしれないけど

それで、いい、んだと思う。

誰もが、いつか、どこかで
誰かに対して勝手に期待して
勝手に失望している。

(これを体験しない人類はいないのでは?)

それでも
つながりを保てるときも
あるけれど

つながることが、ベスト・オブ
とは限らないものな。

(余談。期待だけが永遠に続くなんて
それはホントに出会っていないのかも。

相手を知ろうとすれば、失望は必然?)

飽きられるとか、失望されるとか
嫌われるとか、そういうものも受け入れられる
ようになっていくのは

成熟の一種なのだろうか?

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する