ともみ@ピクニック

過去愛したものの墓場

7月12日(水)

ちまちまと、片付けなど。

親の家の、長年手付かずなモノモノを
あれこれ文句言っている我であるが

同類の事情を、残念ながら、しかと
もっているのであるなー。

(親のこういう面がキライ、ああいう面が苦手・・・って
思い勝ちな部分、子はけっこう受け継いでいるのよね)

              *

旅先で拾った、めずらしい、きれいな
貝殻や石。

もう産地の区別があやしくなってるほど
記憶は薄らいでいるのだけれど

あまりにきれいで、そして、せつなさ伴って
箱のなかに鎮座したまま。

(昔はインテリアにしていたこともあるのだが
何回か前の引越しで、くるくる細かく梱包をしてから
ほとんど荷解きされず)

あと、我の特徴として

人生もう一回転しても使え切れんだろう
量の、レターセット類が山とある。

未使用のノートやメモ帳もたんと。

(過去、何度かそういう類のものも
断捨離したつもりであるが、まだまだ
あるのだった)

苦笑いするしかありませんなー。

(母のことを言えんのである。彼女の傾向の
ひとつは布とか毛糸とかなのであるが)

生涯かかっても使いきれぬ
どこになにがあるかも把握しきれぬ
過去愛したものの数々の墓場。

              *

今日も暑い日だった。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する