ともみ@ピクニック

5.「自開症」型コミュ障

ニー仏さんが仰っていたっけ。

「自閉症」的に空気が読めなくてコミュ障になっている人はもちろんいるだろうが、むしろ空気は読めすぎるくらい読めているのだけど、言語的な理解力も高いから、その両者の情報のギャップを知覚してフリーズしている「自開症」型コミュ障というのもいる気がする。

( ↑ https://twitter.com/neetbuddhist?lang=ja 2017年7月3日より)

わたしは、言語的な理解力が云々というよりは
単に自意識(自分への執着)が高いから、そうなっている
のだとは思うが、ニーさんの名づける

「自開症」型コミュ障に近い、いや、もしかしたら
ずばり、それ、なのかも。

「情報のギャップを知覚してフリーズしている」
のは当たっているな~、と思うし。

ま、情報が正確かどうかはわからんし
ここでいう情報とは、自分への執着から生まれる
「気づいてしまったこと」が大半だろうから
まこと自分勝手な類なのだけど。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する