ともみ@ピクニック

「死んだらもっと悩むだろう」

横尾忠則‏さんの

まあ、生きていること自体が悩みだから、いやなら死ねばいい。死んだらもっと悩むだろう。でも死んだら無になれると思うから死ぬんだろうけれど、死んでも無でないことに気づいたらどうします? 

という呟きにドキッ。

「死後の世界」で悩むという発想ねー。

死んだら価値観がすべてリセットされる
(この世とは全く違った次元で受け入れられる。
善も悪もない、許しの世界)と

わたしは想像しているので
死後にも悩むとはあまり考えたたことが
なかったなぁぁぁ。

(自殺をすると、なかなか転生できない
説もあれば、すぐにまた人間界に戻ってこなきゃ
いけない説もある。いずれにしても、自ら命を経った
ことは、来世以降にも意味をもたらすだろう)

まあ、今生の反省会をして、来世の計画を
立てるのは、「あの世」の大きな仕事の一つ
だろうから

価値観がすべてリセット、とはいうものの

「この世」に滞在しているあいだのすべてが
・・・気づけなかったり、忘却したこと含め・・・
「あの世」以降にも引き継がれると

わたしはとらえている。


なお、横尾さんは

「悩む」ってことは、何かが欲しいからだろうね。何もなきゃ悩めないじゃない。でも人間は悩むように出来ているんだから、悩みましょう。

とも仰っている。


 横尾忠則さんツイッターサイト https://twitter.com/tadanoriyokoo

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する