ともみ@ピクニック

二.部屋とココロ

あと、他にもやっと気づいたことがある。

「わたし、傷ついているのか!」と。

今まで「この状態は不快だ」という認識はあったけど
Uターンして十年以上経ち、やっと、気づいた。

こういうのを目にするたびに
もしや、精神的な虐待を受けている
に等しい気持ちになっているのでは?

前はいちいち、実家の汚屋敷状態を
ウツ状態のこじらせにももっていって
いたのだが

ある時期から、「気にしない」ふりを訓練する
ようになった。

(もがいても、もがいても、解決しない。
どうすればいいのだと、もがいた年月があったなぁ。
そののち、「どうにもならないことに苦しんでも、自分がしんどいだけだ。
ええ~い、シャットアウトしちゃえ」となったんだな)

しかし、やっぱり、その間も、わたしは傷ついていたのだ。
(自覚のないところで、じくじくと)

あー、精神的な虐待かぁ、と考えると
おおいに納得するのだ。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する