ともみ@ピクニック

4.無題

少数派を笑う多数派は頂けないが

大衆というだけでハスにかまえる天邪鬼や
嘲笑するスノッブも、いけ好かない。

もちろん、自分で何も考えず
多数派(大衆)に迎合するというのも
なんだかなーである。

くるくるくる、360度周囲を見ていきつくのは
目を開き、同時に目を閉じて、という二重技を
しながらも「消えないもの」を優先させる
に尽きるのかなぁ。

ときにお花畑と言われても。

(まあ、笑う多数派や、天邪鬼や、ノー思考
ってのは、他人事でなく、ときどきの自分自身
でもあるのだけどね)



小池一夫さんのツイート(6月10日)より
https://twitter.com/koikekazuo?lang=ja

自分が傷つけられることには異常に敏感なのに、人を傷つけるのは平気な者がいる。「 自分の感情の都合で人を傷付けるものではない」ということさえ学ンでいない者がいたら、相手にしないでそっと離れるのだ。なぜなら、「自分は傷ついた」という便利な言葉を盾に被害者の顔をした加害者だから。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する