ともみ@ピクニック

リベラル=寛容

6月5日(月)

部屋も、風でまる洗い。

きのうの家具の配置換えで
パソコンの場所も変えたので
目線の先の風景も変化。

今日は、ラジオを聴きながら
ちょっとブログを書いて
ほとんど山と空と雲を眺めて
日が暮れました。

         *

大竹ラジオのゲストで
中島岳志さんが仰っていた。

リベラルは、もともと寛容という意味。
「なんとか自分と考え方の違う人たちと
上手くやっていけるシステムをつくろう」という
ところから生まれた。

「考えが違っても相手に対して寛容である」という
態度を互いのルールにしましょう、それがリベラル。

ふーむ。

中島さんは
「多数派の専制政治」はもっとも保守から遠い
とも仰っていたな。

うむうむ。

大竹さんと中島さんの話、面白かったので
近いうちに文字起こししよう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する