ともみ@ピクニック

「今」に浮くのじゃ

ブログの、プロフィール欄の

うつと仲良く! ひきこもりだって、いいじゃない
と開き直って生きてたら、元気になってきました。


は、たぶん二、三年前からのもので

そろそろ次の展開に行ってもいいのではないか?

(「うつ」とか「ひきこもり」とかのワードを
わざわざ入れているということは、そこにわたしが
とらわれていて、かつ、ワードがわたしの意識に
なんらかの力を与えるという、相乗効果があるかもしれないし)

と、たまに思うことがあったのだが・・・。


今回のプチ不調になって、「ああ、残しといて
よかったかもしれないな」と、思いなおしている。

たしかに昔と比べて

「うつ」の底上げがなされているし

諸々、うっかり、ネガティブさんになりそうな
事態への向き合い方とか、身のこなしは

若干の成長があるのではないかと自負している。

が、やっぱり、まだまだ

心身調子凹になりがちな自分からは
脱出していないのだな。

「生涯のお付き合い」と、かつて自覚したように

「不調の自分とサヨナラしたのだ」なんて
大それた考えをしては、いかん、のかも。

(それは、おのれの人生に「不調の自分」を
安住させて、甘やかして、おのれと不調を
蜜月関係に固定する、という意味ではない)


ここ一週間ほどか、右下の歯が、かすかに
じんわり負担感があって

(寝るときはマウスピースしているし、昼間も
あえてマウスピースすることがある。これで
だいぶ、喰いしばりは軽減されているはずだが)

就寝中の喰いしばりが、普段より強くなっているの
だろうな~。

あと、頑張って昼の起床を続けているが

起きるのが、「平均値よりもツライ」レベルにある。


う~ん、よし、よし、と、ぼんやりとある
自分という存在を撫でながら

不調にエネルギー(エサ)を与えることなく

ぷかぷか、今に浮いているしか、ない。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する