ともみ@ピクニック

「結婚は遅くならないうちに」発言

5月16日(火) その三の後半

(ひとつ上の続き)

あと、これは、わたくしの
ねじくれた心が書いているのだと
お思いください。

とても気になったのは、同番組内で
わたしの見ている限り、最低二回

かつて、紀子さまが、「(娘たちの結婚は)
遅くならないほうがいい。できれば若いうちに」
という趣旨をのべられたということを

報じていて、むにゃむにゃした気持ちになった。

こーゆーの、もちろん、非難すべき
筋合いはない。

あくまでも紀子さまのお考えなんだから。
(個人が何を思おうと自由だ)

「若いうちの結婚=幸せ」という思考の
方程式がある人にとってみれば
わが子を早く結婚させたいと思うのは
純粋な親心といえよう。

でも、こういう類のこと

(さまざまな場面で、保守あふれる価値感を
もっている人の身からあふれ漏れる言動に)

わたしは二十代、三十代・・・と

痛い思いをしつつ、接してきたから

敏感になっちゃうのよね。

それなりにお歳を召してから結婚した
皇族や、元皇族の女性に対して
失礼な気がするし

今も未婚であられる、それなりの年齢の
皇族にとっては、痛みをともなって
心に響くことかもしれない。


〔補足です〕

のちに、この発言は、紀子さまではなく
秋篠宮さまのものだったと、NHKが訂正をいれたらしい。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する