ともみ@ピクニック

1.淡々力と、先達日記

わたしが十数年前、web日記を始める
きっかけにもなった、Hさんの日記が
「今月休止宣言」をされて、なんとなく

うまく言えないのだけど、わたしの
ブログを書くモチベーションがヘタッ
となったような。(偶然かな?)


ここ十数年、ほとんど毎日のように
拝読していたので

「さみしいな」という、一読者の思いが
まっさきに来るのではあるが

よくよく自分の心をのぞくと
ほかの感情もあるのかもしれない。


長年お休みすることなく、毎日まいにち
(わたしのように「遅れがち」技ではなく)
雨の日も風邪の日も疲れている日も
当日の日記を綴るという、Hさんの
淡々力に感服していたんだよな。

(淡々力という言葉は辞書に存在するのか
知りません。喜怒哀楽と戯れつつ
熱い情熱をもち、心の底の部分では
「淡々と世の中を見つめ」て「淡々と外と内の
距離をとる」というのかな、ま、ヒステリーとは
対極にある、芯の平静さ、という意味で使った)

(また、世にあふれる個人サイトをのぞくと
他人の反応にかなり左右されて運営している
SNSやブログが見かけられるけれど
Hさんの独立HP日記は、そんなチャラさとも
一線を置いていて、尊敬している)


日記って、「読むほうが飽きる」面があるだろうが
書いてるほうも、当然、「自分の書いていることに
飽きてくる」のだ。

十何年もweb日記を書いていれば
「飽きる波」「いやになっちゃう波」「ばかばかしくなる波」
などなどが、不定期に訪れるのが
自然だろうが

ある種、Hさんは、仙人感覚で
そういうものを越えたところにいるのかと
思っていた。

そういう意味で、先達も
お休みすることがあるんだーと
単純におどろいたというか。

(とはいえ、FBもされているそうなので…
むしろこれまでの二足のわらじがスゴ!)

ま、わたしの全く想像つかぬ理由で
「月間休止」されているのかもしれず
これ以上の勝手な想像を止め

しずかに来月の再開を待っていよう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する