ともみ@ピクニック

半額くらくら

5月7日(日)

GW最終日、午前の起床。

風が強ーい。

GW中の細かい計画を立てていた
わけではないけれど、なんとなく
〆の労働として、椿の剪定。

かつては、どうにもこうにも
剪定長バサミの先っぽすら届かなかった
トップ付近に

いまでは、ひょいっと手バサミが
届きそうなほど近づける。

なぜなぜだ、と思ったら

脚立をすごい角度で立てて
その天辺に平気で立っている
自分がいた。

(そもそも強風の日に剪定なんて
するな!なのだけど、風はいつしか
止んだのでよかった)

なんか、「慣れ」から
気が大きくなっていないか
自分。

こんなとき、脚立から落ちたら
(庭側にいるときはまだしも
アスファルトの道路側にいるときに
落ちたら)下手したら、とりかえしの
つかないことになりかねんぞ。

(去年だったか、肝を冷やす県内ニュース
「庭木の剪定中に転落死」があったっけ)

しかも、おとといから気持ちが
一部不安定になっており、作業中も
思考がそっちに飛ぶのよね。
(危険、危険)


18時前にはキリをつけ
「アイス半額デー」なので買い物に。

ついでに、晩ご飯のお惣菜も買いましょと
もともと思ってはいたのだけど

先に寄ったドラッグストアで、思いかげず
半額シールに出会ってしまい

(このドラッグストアは、野菜果物
精肉鮮魚、お惣菜、スーパー顔負けの
品そろえ)

たらの煮付け、ふくらぎお刺身
カニ爪フライ、イカ野菜フライという名の
クリームコロッケのようなものをチョイス。

(その後、スーパーでも、鮮魚が半額で
くらくらしてしまった。お腹は減っているし
実家にいるときは夕の半額タイムに
出くわすことがほとんどないので・・・)


家に帰ったら、ホウレン草のおひたし
カブラサラダなどが用意されており

すぐに晩酌。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する