ともみ@ピクニック

無事帰る

おまけ四


鍵をしていない自宅から
出て行ってしまった老婆を
探していたお孫さん。

おー、家族が見つかってよかった。

よかった。よかった。

のではあるが、なんと
それはうちのしごく近所の
M田さんであった。

(認知症のヒトのいう「この近く」ってのは
当てにならないと思い込んでいた我。
ほとんど真っ暗ななか、ココはドコ自体
把握していないでしょう、と決め付けて)

うちの敷地と、M田さんの敷地を
最短距離で結んだら十余mであろうか。

ごめんなさい。老婆の言葉を信じて
この辺のM田さんを探してみる、という
方法もあったのよね。(と、あとになって思う)


老婆は、「ボクのことも分からないんです」と
いう孫に手をひかれ、しずかに帰っていった。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する