ともみ@ピクニック

カレーとカブラ

5月9日(火)

お昼起床。

今日はけっこう寒い。
(電気毛布も「中」で寝てた。
いまだ電気毛布に頼る日あり)

おまけに、曇っている、けど

「午後は屋外で過ごす」に
この一週間慣れたので

ずっと室内にいるのが
かえって、むずむずする。

庭の草むしりを。

一時間ほどで、カーゴ一杯になり
それで終了。

          *

晩ごはんは、和風カレー。

長葱、人参、里芋、豚肉、生姜
たっぷりとカブラの葉。

バーモンドカレーのルーを使い
隠し味に、甘酒と一味など。

(翌日の昼は、ここに
茹タケノコと、冷凍トマトを追加した)

          *

カブラの葉は、母の手により
大量放置されていたので

ポタージュにしてみようかと
夕べ、炒めておいたのだ。

それが今日、カレー気分となり
メニュー変更と相成ったわけだが

ポタージュにせずとも、炒めた
カブラの葉は、カレーの最後に
ちょっと煮込むだけで
とろとろになった。

          *

ちなみに、カブラの実は
生のまま食すと梨の親戚のよう。

(うちの婆さんにも、来年は
春カブラを作ってもらおう。

昨冬のカブラは、大と中と(小と?)紅と
3~4袋も種から植えたのだけど

あまり上手に出来なかったのもあり
結局、人様からもらったカブラばかり
食べていた)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する