ともみ@ピクニック

戦前回帰にうっとりする人たち(一)

夕方、TV『バンキシャ』をつけたら

「森友学園」を告発する云々につき

官邸周辺の匿名の弁として
「心象勝負。(事実がどうあるかではなく)
籠池はウソつきという心象を与えられればいいんだ」
と紹介していた。

わお、わお~。

             *

ところで

過月、森友学園の過激信条っぷりが
大々的にお茶の間に報じられて以来

(注。学園側は、新しい理事長になり
旧来の信条を「改めます」と表明)

クモの子を散らすように
あの人、この人、その人・・・・たちが
逃げていったことからもわかるように

戦前回帰的な信条は、多くの国民から
ドン引きされるということは明白なのに

こういうタイミングで
(いや、もちろん、このタイミングでなくとも、だが)

道徳教科書の検定の話とか
中学生の武道に「銃剣」を入れる話とか
だけでもスゴいというのに

教育勅語を教材として使うことを認める
閣議決定まで、堂々と出すなんて
(「条件つき」というのは言い逃れにしか聞こえない。
「家族や友人を大切に」というエッセンスを評価する
だけなら、わざわざ教育勅語を用いる必要はない)

いったい、どーゆー、こっちゃ。

(続く)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する