ともみ@ピクニック

(上)どっちも手詰まり

今週は、森友学園について
権力側のあせりと思われる
動きが起こったな。

◆政府は偽証罪という恫喝を持ち出し
(政府がそんなことする権限がないのは先に書いた。
また下にも引用するが、弁護士・郷原信郎氏によれば
「偽証罪」というのはやはり無理筋な話のようだ)

大阪では31日、理事長妻の幼稚園と保育園の
兼任による不正な補助金受給の疑い等があるとして
学園への立ち入り調査が行われた。
(これについても下に肝心な話を引用する)

つまり、いまだ「バレたらマズイことがあるから
学園側を黙らしたい」と腹の中で思っている者々が
中央にも大阪にもいることが、一段と周知された。

◆その後の、籠池爆弾は、微々とは出てくるけれど
ドカーンと、決定的なものは出てこない。

(先日の籠池氏の陳情手紙と、回答ファックスは
照らし合わせるとかなり大きなものと思うけど
権限の集中した現政権ではいともたやすく無視される。
いまだ「ゼロ回答」以上の反応はないのでしょ)

今朝、眠れないのでテレ朝の『モーニングショー』を
つけたら、夫人付職員だった谷さんが、学園側に
郵送した「役所の封筒」を読み取る推理をしていた。

・消し印  ・切手 ・封筒サイズ
(いつの郵便か、内容重量は・・・)
さて、どんなものが入っていたのだろう、エトセトラ
話を広げていたようだ。

また、籠池手紙の原本といえる
「籠池ノー」ト(手書き)の存在を紹介しており
「ココにはほかにどんなことが書かれているのか」に
今後のカギがあるのかも。

(なぜすぐに公表しない?
自分にもマズイ点があらわになるから?
誰かを何かをかばっているから?)


そんなわけで
本日、3月31日時点で
「どっちも手詰まりなんやな」
という感想をわたしはもった。

どちらも確信には迫らぬことを
ぴろぴろやっている印象。


続く


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する