ともみ@ピクニック

テレビとラジオと照美さん

わたしはテレビのアナウンサーなどが
事件や事故をいたたまれない顔して紹介した、次の瞬間
ピカピカの笑顔になって、明るいニュースを紹介する
展開が、何度見ても苦手だ。

こういうことは現実の社会ではいくらでもあるし
(血縁者が死んだときだって、ご飯は食べなきゃいけないし
ときに笑わなくてはいけない場面だってある)

目くじら立てることではないし
「ではどんな顔して次のニュースを扱えばいいのだ」
「いつまで暗い顔をしていればいいのだ」
と問われると、答えられないのだけど。

            *

わたしは、ラジオ大好き。

そういえば、今週で、文化放送平日昼の
吉田照美さんの番組が終わっちゃうのよね。

良質なラジオ番組はいっぱいあるけれど
吉田照美さんほど、はっきりと
「おかしいものは、おかしい」と言い切る
ラジオパーソナリティーは今いないのじゃない?

しかし、まあ、照美さん、四月からは他局で
レギュラーをはじめるそうだから、どうか

(圧力に負けないで)のびのび楽しんで欲しい。

ちなみに、彼は絵描きさんでもあるのよね。

最近では「あべっちゃまくん」という傑作が。

未見の方は、こちら、見てほしい。
https://twitter.com/tim1134
(今見てもインパクトあまりないかもしれないが
これ三月初に発表されたときの衝撃ったら!)


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する