ともみ@ピクニック

3.入れ知恵した者はおらぬのか

「刑事罰で封じ込め」作戦といえば

補助金申請の「三種類の契約書」については
学園側はその罪を認めるべきであると思う。

その件につき
大阪地検は、補助金の不正受給の告発を受理。
http://www.asahi.com/articles/ASK3Y67GMK3YPTIL028.html )

              *

明らかになっているのは
「学園側が施工業者に三種の契約書を作らせた」
事実であるが

はたして、誰がこんなことを思いついたのだろう?

学園側単独の判断なのか、それとも、どこか
外部からの「入れ知恵」があったのだろうか?

(こんな指摘もあるしね。
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/846283202591281152

(また、施工業者は維新からの紹介という話も)

              *

籠池さんの「外された」という「はしご」。

どうやってその「はしご」が組まれたのか
政治的な細部のテクニックまでは知らなくても

誰がその「はしご」の号令をかけてくれ
一段一段にはどんな甘い台がしこまれていたのか
それは知っているはずだ。

「神風」は誰が吹かせてくれたのか。

              *

自民としても、維新としても
「籠池さんが静かにいてくれるなら
なあなあですませてやろうと思っていたが
いつまでもタテつくなら、懲らしめねば」の
意思表示なのだろうな~。と邪推。


(話がずれるけど、このままの流れでは
「個人がこんなブログを書いてる」だけで
いずれ通称・共謀罪で逮捕されちゃうのだろうか。
→ 絶対にないとは言えないワン)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する