ともみ@ピクニック

4.茶番な隠蔽

過日、「ゼロ回答」という解釈はありえんよねぇ
(総理夫人付き職員が、学園側に送ったファックスの件)
という話を書いたが

あいもかわらず、総理や官房長官は
「ゼロ回答」解釈を推し進めておる。

政府は「森友学園」問題を巡り、財務省・国交省・文科省に対する政治家からの不当な働き掛けは『一切なかった』と否定する答弁書を閣議決定した(共同通信)

(最近は、閣議決定ブームだな!)

しかし、それも、そろそろ
「無理な話」というのが、一段とバレバレでは。

        *

なんたって、回答ファックスの元になった、籠池さんから
「国有地の早期買い取り」を陳情した、首相夫人付職員への
手紙の内容が出てきたのだから。

「ゼロどころか満額回答だった」と、共産党の大門さんはいう。
(こちらに手紙の抜粋が載っている
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-29/2017032901_04_1.html )

(ごめん。自分でちゃんとつき合わせたわけではないのだが
各種報道などを信じるならば)

いったん、ファクス回答の一枚目で
「期待に今すぐは添えませんよ」と匂わせておいて

結局のところ、籠池さんの要望は着々と実現していったわけだ。

(具体例)
定期借地契約を50年にして → OK → 早く買い取りたい → OK
土地の賃料を半額に → 支払額を月額に直せば要望通り
ボーリング工事費立替え(早く払って) → 年度代わってすぐ実現

        *

不当な働き掛けは「一切なかった」とする
上記の閣議決定につき、盛田隆二さんは

校内でアンケートも取らず「いじめはなかった」と発表し「いじめ隠し」をするが如く
https://twitter.com/product1954/status/846586211632218116
と仰っており、ほんまほんま、と思った。

茶番な隠蔽って、演じているほうは
自覚がないのかしら?

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する