ともみ@ピクニック

ワイドショーを見て

3月27日(月)

台所、はいつくばって水拭き。

(料理しない台所でも、ちょっとは汚れる。
クイックルワイパーより、人力勝る)

今年初、水シャワー。

(銭湯お休みだったし・・・。
心臓止まらんでよかった)

   *      *     *

ゆうべ、苦手なテレビ番組なのだけど
(司会者が苦手・・・。「ミスターなんとか」という)

視聴をそそるような見出しがあったので
つい見てしまったら・・・

2011年の大阪W選挙前
「選挙運動中の松井氏と橋下氏の周りを
うろちょろする籠池夫妻」の映像を、長々流して

コメンテーターたちが
「維新も官邸も被害者なんです」的な
発言をばんばんしていて

絶句。

(やはり見るんじゃなかった)

(あの司会者の番組も、いささか流れが変わってきた
との風評があったけれど、いや、ぜんぜん、だった)


そして今日の午後は、ラジオをつけながら
我の苦手な司会者の裏番組、(こちらも好きではないが)
まあ、「なにやってるかな」と、つけてみたら

例の「100万円の振込用紙」に記入した
文字を鑑定する、っちゅうのをやっていて

んん?

がっちり見ていたわけではないのだけれど
「記入文字は、籠池氏の妻の筆跡」というのを
ありがたい事実のように報じていた。

ちなみに、すでに先週、森友側の新しい弁護士
山口貴士さんが、自身のツイッターで
<払込取扱票の「ご依頼人」欄の筆跡は籠池理事長の妻>
と明かしておられるのよね。

(そもそも、この振込み用紙の筆跡が
学園の事務員であろうと、理事長妻であろうと
たいして意味の違いはないと思うのだけど。

「振込みに行ったのは職員」というのは勘違いで
ほんとうは「妻であった」ということまで
偽証罪の材料になるの?)


たまたま我の目にしたテレビが「こうだった」
だけなのかもしれないけれど

官邸からまた内密にネジが巻かれたのではないかと
疑ってしまうよ。

こういうアホみたいな報道するから
「マスコミは印象操作の道具」って
国民から思われちゃうんだよ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する