FC2ブログ

大晦日の騒動

「本人さん、一泊の外泊希望を出されているのですが」と、朝、看護士さんに言われたときにはびっくらこいた。わたしの頭のなかは「???」。そして爺さんの様子を見れば、「やる気、満々!」という感じ。電気カミソリでヒゲ剃ってみれば?とわたしが促すと、入院する前の晩に手にした以来のそれを使ってみたり、「朝早かったみたいから、疲れとるやろ。ちょっと寝られ」と言っても、「なーん。疲れとらんっ」の返事。オレンジジュースをストローで2口くらい飲んだあとは「はぁ、はぁ。がんばらなっくっちゃー!!」と、ひとり言。そして、「10時半頃、(姉の)車、空いとるやろなぁ」とか、「革靴、(家に)持って帰ってないやろな?」とか、しきりに帰りの心配をしている。自分で外泊希望を看護士さんに告げたとき、医師の許可次第だと言われたのだろう。たまたま顔を出した看護士さんに「先生、まだ?」と催促も。▲その後、「家の準備が出来ていないし」という我の話も汲んだのだろう、医師は「どうしてもダメということはないけれど、外泊はまた後日にしましょう」と爺さんに話してくれた。そのときの爺さんの顔といったら。犬がショボンと哀しそーなときにするような目になったのであった。それからほどなく、爺さんは寝入ったのだが、「家に帰りたいのに帰れない」夢を見ているようだった。いろいろ寝言を発していると思いきや、突如、かっと目を開けて、「おかあさ~ん、助けて~」と叫ぶのである。▲のちにまた別の医師がきて、本人と我の三人で話し合った結果、「外泊ではなく、午後からの外出とする。夜にはまた戻ってくる。今日はあまりにも急だから、明日にしよう」ということになった。あわただしくも、その線で落ちつくかと思いきや・・・。▲「明日の朝、酸素をはずしてみて、それでダイジョウブなら、最終的に外出のOKがでるみたいよ」ということを、我が爺さんに告げたら、爺「ワシ、酸素はダイジョウブ。心臓、強いから! 問題は、て、ん、て、き、やのぉぉぉ」。そして、結局のところは、「自宅に取りに行きたい書類があって、それを病室に持ってきてもらえたら、外出はしなくていい」という爺さんの意向により、外泊&外出騒ぎは一件落着したのであった。ふぅ。▲午後、ちょいと外出。姉一家と電気屋を2軒はしごし、ラーメンを食べ、お年始用菓子を買い、(親の)家へ。床の間の掛け軸を正月用に変え、お風呂と女性用トイレだけを簡単に掃除し、あとの掃除は姉に任せ、夕方、姉夫に送ってもらい病院に戻る。▲「紅白歌合戦」と「K1」を少し見たりして、爺さんの大晦日はしずかに過ぎた。そしてわたしは家に戻り、蕎麦を食べていたら、新しい年がやってきた。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 05月 【54件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク