ともみ@ピクニック

「脳ミソもコリコリ」でした

冬の後半、いままでと違った感じで
(心は元気なのに。からだが謎の不調)
あったなー。

そして、このところの
言葉にならないほどの疲労感。

「脳ミソも、コリコリこっている!」と思うほど
心身を緩めることができず

エネルギーの足りない状態が
連日続いていた。

         *

ふりかえってみるに
「この連休は外仕事頑張らなくちゃ」
のプレッシャーがあり、体力以上のことを
していたのだろう。

おまけに
しんしんカラダを冷やしながら作業して。

(気分は半分「春モード」なんだけど
最高気温、まだ十度前後の日々なのよね)

         *

秋分とか春分って、わたしにとって
とても大きな(気持ちの上の)イベントで

そこへの緊張感もあったのだろう。

また、年々、庭などの春支度が遅れがちに
なっていて、(春の庭支度が遅れると、→
初夏の作業、真夏の作業・・・も順遅れに。
それに並行して畠に目を配る余裕がなくなる)

今年こそ、前倒し気味に頑張りたい!
という思いもあったような。

そして、そういう自分に対する無言の
プレッシャーが、疲労を蓄積させた
と、分析。

ふあぁぁ。

しばらく「ムリせず」モードになろ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する