ともみ@ピクニック

1の1.親子の距離と、そして

しばらく前になるけれど
「大学生の就職活動の一環として
親用のセミナー」なるものが
夕のTVでとりあげられていた。

現在、大学の入学式に親が参列するのは
普通のようだし、親用のオリエンテーションも
あるのだっけ・・・?。

ま、昨今の、親子べったり事情を見ると
「そううことになってても、不思議はないわ」
という感じだ。

           *

この頃話題の、「塚本幼稚園」の幼児教育と
称する、出回っている映像を見て、びっくりする
ばかりであるが、あれを超々々々薄めたことは
まあ、一般的な学校でもやっているわけで。

極端な言い方すれば、教育と
虐待は無関係ではいられないのかもしれない。

           *

なんで、こんなことを書いたかというと
今日、ラジオで深澤真紀さんの話を聴いたから。

「今、大人の感動や目的のために
子どもを利用する教育がとても増えている」
という語りから始まった彼女の話。

頷くところもあったので、わたし脚色でメモしておく。


(つづく)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する