ともみ@ピクニック

十の4.「極めて不愉快ですっ」

(ひとつ上の続き)

【小池】
安倍晋三小学校を作りたいという話があったのは
総理を辞めたときと、仰っています。これいつですか。

【安倍】
何回かお答えさせていただいていますが
いつかというのは、まあ、辞めたあと、でございます。
いつかということは、あー、記憶には定かではないわけであります。
これ、夫婦の会話でありますから、それはですね、
いつそういう会話をしたかということについては
明らかではないことは当たり前なんではないかと思います。

【小池】
「私が総理を辞めたときに、うちの妻が知っておりまして」
ということは、それ以前から総理夫人は
籠池氏を知っていたということですか。

総理夫人は籠池氏といつからのお知り合いなんでしょうか。
これまで何度会われているんでしょうか。

【安倍】
これはですね、これはですね、これは、総理を辞めたあとですから
これ、いつかは、わかりませんよ。

それと私は、え~、妻はですね
妻は、私は公人でありますけど、妻は私人なんですよ。

それで、いちいちですね、今、その妻の、妻をまるで犯罪者扱い
そんなことするの、私は極めて不愉快ですからね
極めて不愉快ですっ。

本当に私は不愉快ですよ。
そういう犯罪者扱いするのは。

それはですね、いつ、いつ知ったかということについては
これは私は承知をしておりません。

(国会。がやがやがや・・・)

(【遠い声。小池議員?】
犯罪者扱いしてますか?)

【小池】
犯罪者扱い、私、してません。
犯罪者扱いしたという所、撤回して下さい。

【議長】
安倍内閣総理大臣。

【安倍】
それは、そういう印象を受けたわけですよ。
いついつ、どこで、ですね、いつどこで、いつどこで
籠池理事長を知ったんだ、とかですね、
それはまさにそうじゃないですか、まるで尋問調に、
小池議員、小池議員が仰るから、
私はそういう印象を受けるのは当然だと思いますよ。

(国会。がやがやがや・・・)

【議長】
ちょっと、あの(失笑)、記録を止めて。

今の、与野党のお話でございますが
これはちょっと、後刻、理事会でもう一度あらためて
協議をさせていただくということで、え~
小池晃議員にご質問を続けていただきたいと思います。


【荻上チキのコメント】
色々事実を確認する必要がある。そのときに
総理夫人と籠池氏は、どういったタイミングで
会ったたのですか?っていうふうに聞いたら
「あれいつも犯罪者扱いしている」ということで
激昂し出した安倍総理。

それに対して、「いや、犯罪者扱いなんてしてない。
撤回して下さい」っていうふうに言って

しかしそれに対して、
「いやそういった印象を自分は受けたんだ」っていうふうに言って。

さすがに山本一太さんも苦笑しながら、いや~、後刻
あとで、ちょっと、この件は整理しますということで、
もう、なにがなんだかっという感じなんですけど。

あのー、安倍昭恵さんて、私人なんですかね?

まあ、私人か公人かというのは、この際、議論の所から外したとして
「私人だからアリだ」という説になるんでしょうか。

だって、そのときは安倍昭恵総理大臣夫人、って名前で
名前を貸したということが問題になっていて
そのときの講演会のタイトルは「ファーストレディ」である、自分の
仕事とか体験について語る、ということだったんですね。

総理夫人という名前が出るっていうと
それが例えば利用されるといってもいいですよ、
ということは、とてもすごい重い重みを持つということになるわけですよね。

その辺り、不名誉なのであれば、自ら説明すればいい。
自ら、例えば、参考人招致、賛成すればいいじゃないですかって
言っているのに、印象操作だ、レッテル貼りだ、犯人扱いをしている
みたいなカタチで、答えを避け続けている。
という状況があるわけですね。

これは結構、多くの人が疑問に抱いているとおり
なかなか答えないな、なんでだろうな、というところが
やっぱり続いているわけですね。

で、今日の質問のやりとりは、明日以降も追及します
ということで、まだまだ、共産党、野党がですね、色々なものを
ちょっと準備しているような、そうしたような気合い【?】もあるわけですね。

なので、明日以降も含めて、この件について
今日聞いて、答えられなかったことを、ちゃんと明日以降
与党のほう、えー、政府の側が用意できているのか
財務省の側が、ちゃんと準備できているのか、そうしたことを含めて
しっかりと国会のやりとりを見ていきたいと思います。

――TBSラジオ 『荻上チキ・Session-22』(2017年3月1日)より

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する