ともみ@ピクニック

五.終わりの始まり?

森友学園まわりの問題で

社会的な意味での最大スキャンダルは
「国有地の払い下げ」になるのだろう。

(実際の闇はもっと広く深そう)

今週になり「ちょっとずつ」扱うメディアも
増えてきているようであるが

これがどこまで「大きな扱い」になるかが
今後の政権の揺らぎ具合に直結する。

(舛添さんレベルで報道すれば、まあ
安倍政権がなくなる可能性はあるよねぇ)

「板ばさみになった者が
自殺しなければいいが・・・」
と心配する方もいるようで、たしかに。

(YESマンの役人が真実の告発を出来ず、かつ
メディア等からは責められ、行き場を失って自殺する
という筋書きも大いにありうる)

            *

フェイクニュースに加勢され当選したと
言われているトランプ大統領は、今では自身に
都合の悪いニュースは「フェイクニュースだ」と
恫喝するようになっているらしいが

塚本幼稚園も、多々、ヘイト言説をまきちらしてきた
あげく、今回自身(母体である森友学園)が
追い詰められた状況になると、自身に都合の悪い
報道につき、「これはフェイクニュース。みんな気をつけて」
と、わざわざ保護者に知らせる向きがあったとか。

う~ん、なんなのでしょ。

しかし、あちら側から見れば、わたしのような言い分こそ
「愚民」なのだと心の底から信じられているのだろうから
これはもう、平行線なんだよなー。

(日本も世界も分断を深める力が強く働いているのは
確かであって、わたしたちは、わたしは、どうしたら
よいのだろう・・・)



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する