ともみ@ピクニック

一.後ろめたいことがある人間は

今夜(20日)の荻上チキさんの番組
( TBSラジオの 「Session-22」 )
「大阪の学校法人への国有地払い下げ問題」の
http://www.tbsradio.jp/120844

電話インタビューで登場した、森友学園理事長の話

ひどかった~。

相当な時間(30分以上あった?)のなか
半分以上は「自分たちを批判する者への
個人攻撃&言い訳」だった印象。

・・・自分たちはすばらしいことをしているのに
次の選挙に出たい奴、マスコミに取り上げて
もらいたい奴がウソをでっち上げて広げている
という話が、ストップすることなく、延々と続く。
・・・朝日新聞の過去の過ちも延々と。
・・・ヘイトスピーチを正当化。

チキさんに、紳士的に礼儀正しく誘導されて
本件に関する質問に話が移ったかと思っても
すぐに延々話に戻るという。

わたくしは思いましたぞ。

自分に後ろめたいことがある人間は
自分にとって都合の悪い人間を
聞かれてもいないのに、非難する。
積極的に、止ることなく、非難する。

(そして、どんどん自分の矛盾を繕う
ためのウソに心酔していく)

(後ろめたいことのある人間は
論点をずらして、相手の非難や
自画自賛に走る傾向が大きい)

そしてチキさんの具体的な質問には
「専門家じゃないから」とか
「知らなかった」とか「わからない」とか
「第六感」とか、そういう言葉ですまされる
ところも多かったぞ~。

最後に、今日の生インタビュー&
出演ゲストのいきさつを

学校側から急遽
「朝日新聞の記者や議員も同じ番組に出るなら
理事長は電話インタビューに応じない」と申し付ける
条件があったので、今日は、予定していた記者と議員の
出演は叶いませんでした。後日にもちこします。
―― というようなことをチキさんが話しておった。

(このいきさつからして、絶句だわな)

あ~、くわばら、くわばら。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する