FC2ブログ

大根と藁

親の老いが露骨に表れるものの一つに、下の世話があげられようか。爺さんの入院している病院は完全看護なので基本的に身の回りの世話はすべて看護士さんがやってくれるのだけど、本日、体を拭きにきた看護士さんはとても若く、老人の下半身に触れるのがイヤだったのだろうか(だとすればプロとして未熟)、あるいはわたしが普段から患者のそばにいる様子を見て独自の判断をしたのかもしれないが、上半身の清拭と着替えを終えたあと、「じゃ、あとはお願いします」と、下半身を拭くタオルをわたしに渡して、部屋を出て行ってしまった。一瞬、わたしは衝撃に包まれた。だって、これまで、そーゆーことは、したことないもの。しかし、その壁を越えるのは早かった。秒としては、0.2秒くらい? 入院以来、いろいろと「未知との遭遇」があるので、わたしの覚悟も、わたし自身の知らないところで、かたまっていたのだろう。ためらうことなく、爺さんのパジャマのズボンとパンツをおろし、でも、生殖器を触るまでにはおよぶことができず、「なーんもモンダイない」フリをして、「じゃ、自分で拭いて」と、仰向けになった爺さんにタオルを渡す。爺さん、あれはフクロと俗称いうのでしょうか、あそこの裏側をゴシゴシ拭いておった。わたしはその間、パジャマを畳んだりしていたのだけど、目は爺さんの様子を盗み見。どうも、フクロの裏が痒いみたい。茶色くて粉のような細かい皮がポロポロとベッドに落ちる。そして、それは充分にとりきれないようなので、自然とわたしの手は、爺さんからタオルをとりあげ、ちょとだけ拭いてみた。(でもね、拭いても、なかなかとりきれない。どうして、ああなるのだろう)。■昼に一時、親の家に戻る。本日も、天気の合間をぬって、冬野菜の運搬をするためである。風邪引きの母様と姉が午前に収穫した野菜を、午後、母様と、軽トラを出してくれるDさん(母様は「Dの姉ちゃん」と呼んでいる)と、我の三人で運搬。その際、面白い物をみた。Dさんは、「こうすると、運びやすいから」と、3~5本分の大根の葉っぱをまとめて、くるくるっと藁で束ねるの。とても、すばやく。実際、Dさんのいうとおり、これは運びやすい! 大根を一本ずつ運ぶのは能率がよくないし、かといって、カーゴいっぱいに入れた大根は、重い! このDさんのやり方は、藁に手をかけるだけで、ひょいひょいと運べてしまう。ゆるく束ねてあるようでいて、大根の葉が藁から抜け落ちることもなく、また、家についてからは、さっと藁をはずせる。うー。ベテランは違うぜ。ところで、このDさん、母方の祖父のイトコのお嫁さん、なのであるが、このイトコは、たしかわたしが小学生のときに亡くなった。当時、まだ現役の校長先生をやっていたと思う。それからすると、このDさんは長く未亡人をやってきたのだなー。今はもう80歳を越えており、来年からは軽トラックを手放すそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

背伸びせず、ゆるゆると日常生活などをつづります

はえともみ

Author:はえともみ
 
万の風になって、生きる。

ちちんぷいぷい~。
(HSPの自覚あり)
「うつと仲良く! ひきこもりだっていいじゃない」と
開き直って生きてたら
元気になってきました。

→ 近年は、老母の観察メモの
(&それに伴う自身の変化など)
色合いが濃くなっております。
・・・ま、長い人生の一コマですな。

徒然な日々も、留まることはない。
すべてがいとおしい。だから書く?

最新記事
過去ログ

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【62件】
2020年 04月 【66件】
2020年 03月 【56件】
2020年 02月 【28件】
2020年 01月 【90件】
2019年 12月 【66件】
2019年 11月 【68件】
2019年 10月 【74件】
2019年 09月 【50件】
2019年 08月 【95件】
2019年 07月 【59件】
2019年 06月 【100件】
2019年 05月 【76件】
2019年 04月 【67件】
2019年 03月 【74件】
2019年 02月 【55件】
2019年 01月 【70件】
2018年 12月 【57件】
2018年 11月 【73件】
2018年 10月 【63件】
2018年 09月 【76件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【65件】
2018年 06月 【72件】
2018年 05月 【86件】
2018年 04月 【104件】
2018年 03月 【112件】
2018年 02月 【88件】
2018年 01月 【89件】
2017年 12月 【91件】
2017年 11月 【89件】
2017年 10月 【94件】
2017年 09月 【88件】
2017年 08月 【80件】
2017年 07月 【77件】
2017年 06月 【97件】
2017年 05月 【120件】
2017年 04月 【83件】
2017年 03月 【102件】
2017年 02月 【87件】
2017年 01月 【77件】
2016年 12月 【100件】
2016年 11月 【91件】
2016年 10月 【70件】
2016年 09月 【73件】
2016年 08月 【86件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【63件】
2016年 05月 【70件】
2016年 04月 【74件】
2016年 03月 【64件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【57件】
2015年 12月 【64件】
2015年 11月 【68件】
2015年 10月 【74件】
2015年 09月 【71件】
2015年 08月 【66件】
2015年 07月 【71件】
2015年 06月 【65件】
2015年 05月 【74件】
2015年 04月 【68件】
2015年 03月 【56件】
2015年 02月 【63件】
2015年 01月 【56件】
2014年 12月 【52件】
2014年 11月 【50件】
2014年 10月 【41件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【38件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【40件】
2014年 02月 【35件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【48件】
2013年 11月 【79件】
2013年 10月 【57件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【46件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【26件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【85件】
2013年 01月 【73件】
2012年 12月 【34件】
2012年 11月 【59件】
2012年 10月 【50件】
2012年 09月 【43件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【27件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【14件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【2件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【1件】
2010年 11月 【50件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【40件】
2010年 07月 【30件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【28件】
2009年 07月 【37件】
2009年 06月 【27件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【38件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【42件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【41件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【32件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【25件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【33件】
2007年 11月 【38件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【46件】
2007年 08月 【36件】
2007年 07月 【47件】
2007年 06月 【33件】
2007年 05月 【57件】
2007年 04月 【52件】
2007年 03月 【49件】
2007年 02月 【69件】
2007年 01月 【8件】

リンク