ともみ@ピクニック

北海道のラジオ

1月25日(水) その一

そこそこ眠って元気になった、次の晩は
(コタツ寝を一秒もしなかったのに)、反転現象か
また眠れないヒトになる。

眠れぬままの朝、周波数をダイヤルで変える式の
ラジオをつけていたのだが

ん? というCMがあった。

「北海道に関係するCMなんて珍しいなぁ」と思いつつ
そのまま聞いていたら

メッセージを読まれるリスナーが富良野のヒトだったり
名寄のヒトだったり・・・で、あれ? あれ?

続けて聞いていると

「ここは富士山の観測所より寒いです」という
メッセージが紹介され、ラジオのなかのヒトが
「日本の最低気温は、旭川のマイナス45度なんですよね」
と語るかと思えば

花咲蟹やサンマで「ふるさと納税」日本一になった
北海道のどっかの市町村の話とか・・・
ワインと北海道大学の話とか・・・ が続き

そのうち、これは、STVという
北海道のラジオなのだと分かる。

うほ~っ。

AMラジオで、朝鮮半島のラジオはよく入るし
ときに隣県のNHK放送も普通に聴けるのだが

ああ、北海道か。

なんか嬉しいぞ。

そして、北海道の世界に聴覚を寄せながら
眠りに入っていったのである。

         

周波数をダイヤルで回す式のラジオって
ほんとうにすばらしいなぁ、と思う。

デジタル式のラジオも使っているのだけど
こちらはAMもFMも、キャッチできる放送局が
ほんま少ないのだ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する