ともみ@ピクニック

今日は3袋

1月23日(月) その一

眠れず、朝。

通常の生活ゴミを1袋と、こっそり集めた
45リットルを3袋、可燃ゴミに出す。

(正確にいえば、一往復のあと
母が起きてきて、「こっそり集め」の2袋目で
彼女の目に留まり、“検問”に遭い、その間に
3袋目を別部屋でこしらえた(古い枕三つ等)
のである)

何年どころか何十年も死蔵されている物々
彼女の知らぬところで処分すれば
少しは物地獄から逃れられる、というのは

かなりヒドイ発想であるとは思うのだけど
そうでもしないと、こちらの精神がもちません。

あきらかにOK受けそうなものは、堂々と処分して
そうでないものは「こっそり」整理してゆく・・・
姑息な手段を今年は敢行しようと思っています。
(すでに敢行中)

というわけで、朝から雪道二往復なり。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する