ともみ@ピクニック

〔2〕優位の座固め

書くことは、セルフケアの意味があると
実感しているのだけれど

ほんとうのところは現実と対決できず
自分の都合のよいようにモノゴトを
頭のなかでまとめたいだけなのかも。

ネガティブが膨張しているとき、そして
ピークが収まって文章にしているとき
そして一読してブログにアップするとき

わたしのネガティブは、わたしのなかで
「優位」の座を固める。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する