ともみ@ピクニック

「悟り<大悲」

過日、鈴木大拙に関する話で
「悟り<大悲」という見方に触れた。

わたしはもちろん悟っていないけど、ある程度の
「理屈」は自分のなかにもっているつもりだ。

しかし、その理屈には、慈悲が伴っていない
という課題があるのだろうな、と、そのとき思った。


(なお、人は誰しも生まれながら悟っている
・・・忘れているだけ・・・説もあるので、上記の
「もちろん悟っていない」は話の流れに過ぎません。
あしからず)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する