ともみ@ピクニック

事件でした

1月2日(月) その三

と、おだやかに一日を終えようと
していたのだけれど・・・

夜遅く、悲劇が起こる。

「バンっ」と、居間に届く衝撃音。

外に出てみると、納屋の西側の戸が
倒れ、硝子が粉々に割れている!

あーっ、やってしまった。

実は夕飯後の片付けをして、生ゴミを
納屋のなかのゴミ袋にもっていくときに
戸の下のレールが外れていたのだ。

そのとき、一応戸をハメようとは試みたのだけど
うまくいかなくて、「明日あかるいときにしよ」と
下のレールのみならず、戸の上部のレールも
外れた状態のまま、立て掛けておいたのだよね。

甘かった。

わたしの認識が甘かった。

風で倒れて、それが、かつての盆栽台の足
いまは足だけになった、地面に埋め込んである
丸太を衝きぬいて、硝子が割れるとは・・・

年始早々の悲劇である。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する