ともみ@ピクニック

人間修行

12月31日(土) 続き

きのう、母と大喧嘩(?)をしてしまったが
なんとか仲直りもでき(まあ怒っているのは
わたし一人なんだけど)
おだやかな高齢親子の大晦日の夜を
迎えることができ、これは感謝だな。

(感謝の対象は複数あれど、その一つは
「怒り」をひとまず静めることのできた「自分」
になるのだろう。それにしても、あらためて
「家族の呪縛」に自分は包まれ、それを苦しく
思いつつも、そこに「おのれの存在意義」を
見出している・・・依存している・・・のだと
知らされた年末だ)

喧嘩の種は、なんら解決しておらず
また来年に持ち越しで、人間修行は続く。

台所の洗いものをして、(こんな時間だ、と思いつつ)
ホッとしたくて珈琲を煎れ、除夜の鐘を聴きながら
年内のたまった日記を書いていたら、年が明けた。

今年も、ありがとうございました。



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する