ともみ@ピクニック

年の暮れ

12月26日(月)

早起きしたら、ぶるりっ、寒い。

氷が張って、霜が降りていて
歩くと、さくっ、さくっ、の足裏感覚。

        *

かぶら寿司の準備、第二段。

いただきものの聖護院かぶ、6つ
(皮むいて7キロ)を塩漬けに。

毎年量が減っているといえ
ここまで少量は初めてじゃないかな。

(母も自分で「かぶら寿司」用のかぶを作っていたが
思うように大きくならない・・・というのが、今年そもそも
彼女のテンションが高くならなかった理由だろう。

そして、そのうち、超立派な聖護院かぶをもらったもの
だから、「これだけ漬ければいい」と思うようになったらしい)

ついでに、大根も一本、一緒の桶に。

ふー。お疲れ様。

桶の準備から後始末まで
一時間弱でおわる。

(ラクすぎて、ちょっと拍子抜けするくらい)。

いつも玄関でストーブを焚きながら、皮むき
するのだけれど、今年は暖房を必要とするほど
寒くなく、そもそもまだストーブを出してないのだ。

(かぶら寿司用の皮むきと雪はセットで
わたしの記憶庫にあるのだが、今年は
ぜんぜん違う風景として記憶に残りそう)

今年があと一週間なんて、信じられないなー。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する