ともみ@ピクニック

小池回答その1

(ひとつ上の続き)

【相談】
自分を好きになるにはどうしたらいいのでしょうか?
(最近特にイライラが募り周囲に当たりちらしてしまう。
これは自己肯定の裏返しなのか、自分でも分からない)

【小池さん】
薄々気づかれているように、ある意味、自分が好きすぎ。
「自分はこれだけ愛されるはず。大事に尊重されるはず」と
思う水準が、みんながしてくれる水準よりも高すぎるので
それが許せず、他者への怒りに転化され、嫌な刺激となって
怒りとなり、反応することを繰り返している。

そこで、もっと自分を好きになると、もっとそれが激しくなるので
あぶない。

「自分はもっと価値あるはず」「自分はもっと尊重されるべき」という
子供の時の自分が泣き叫んでいるような感じなんですけど
それを意識してみて、泣いている自分にやさしくしてあげるというか
「そうか、そんなにみんなから大事にされたいんだね。大事にされたいけど
うまくいかないから哀しくてしょうがないんだね。よしよし」と

自己愛の煩悩をやわらかく受け止めてあげる、抱きしめてあげる。

自分がその子供のお父さんにでもなったような心持ちで
「あなたはとてもしんどいのね。みんなから愛されたいんだね。つらいね」
という感じでやさしく受け止めてあげれば、泣き止みます。
泣き止めば、もう少し健全な自分観に変わると思います。

(吉田)自己愛なんてないほうがいい?
(小池)ないほうがいい。
(吉田)いらない?
(小池)いらない。

ただ難しいのは一般的に自分を大事にしたほうがいいというのは
その反対が問題だからなのです。

「自分なんてどうでもいい」と自己否定のようなものに向かうよりは
自己肯定のほうがいいというだけの話。

わたしが提案したいのは・・・
こういうとき、みんな二つの陣営に分かれて言い合っていて
自己肯定すべきだとか否定すべきだとか・・・

「肯定も否定もしなくていいよ~。ただ
あるだけだね~。よくも悪くもないね~。
自分って、ここにいるね~。確かにいるね~
よしよし」と受け止めてあげる。

それでOK。

(もっといえば、その自分もいない、っと)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する