ともみ@ピクニック

妄想疲れ

人から見たら
「なんでそんなことで落ち込むん?」
ってな話なんだけど

いつ、うつの小波に足をさらわれるか
わからない状況は、すごく疲れる。

(過去と現在に落ち込み、さらに「このまま凹みに
はまって抜け出すのに時間がかかったらどうしよ」
の未来に怯える、今の姿って
「一種の喜劇やね」と頭の隅で思いつつ
悲劇の気分にひたっているのである)

ようするに、(心配や落ち込みという)
妄想に疲れているだけ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する