ともみ@ピクニック

冬瓜と餃子の鍋

11月16日(水)

12時半過ぎの起床。

キュンっと冬が近づいたように
寒さが増したなー。

昨夜(今朝)就寝が遅かったのに
それなりに頑張って活動できて
よかったよかったの日。

(五葉松の手入れを終らせる予定だったが
家事をあれこれやっていて外に出るのが遅くなり
「あともうちょい・・・」のところで、日が暮れて
明日にもちこしとなる。ま、楽しみが一日増えた)

夜は賞味期限の切れたレトルトの水餃子(味噌味スープ付き)
があったので、冬瓜と玉葱と里芋を煮込んで、豆腐とキノコと
水餃子とウドン一玉入れて、大根葉とネギをちらし
熱々の鍋にした。

ところで
谷口さん(タニグチさんか、ヤグチさんか、知らない)
どうされたのだろうなーーー?

スーパーの地産品のコーナーで、いつも「谷口さん」の
名前のシールの貼ってある、シイタケを買っていたのに
(そういえば、生キクラゲを買ったこともあったっけ)
いつのまにか彼の商品を見かけなくなった。

お店で、そしてシイタケを使うとき、会ったことのない
谷口さんのことを、ふっと思うことがある。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する