ともみ@ピクニック

「人生早く終ってくれ」的な

11月7日(月)

お昼の起床。

なんかさあー、このごろは、薄いレベルの
「この人生が早く終ってくれ」っぽい考えが
忍び寄る頻度が微々若干アップしているような。

まあ、それっぽい考え方が忍び寄るのは
人間だもの、特別に異常なことではないだろうと
それ自体は心配してない。それに昔は、これを
もっと濃厚にしたような考え方がほぼ日常的に
ぺたっと張り付いていた時期もあったのだからさ。

ところで、「人生早く終ってくれ」的なものが
忍び寄っているとき、同時に頭の別の部分では

しかしこのままこの世を去ってしまったら、生まれるときに
備えてきたストーリー(ブルーマップ)をほとんど果たせて
ないじゃろう・・・課題が大残り・・・

輪廻してきた意味なく、けっきょくまた、課題を来世に
もちこすことになるんだろうなぁ・・・ それでも、いいのか?
いいのじゃ、いいのじゃ、「今を逃げる」ことができるなら
それでもいいから早く終ってしまいたーい!

なんてことも考えているのだった。

(ま、輪廻してきた意味がゼロということはないだろう。
少しは課題を減らせたかもしれないし、おそろしいけど
さらなるカルマを生んでもいると思う)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する