ともみ@ピクニック

一晩たって

「ネタがガチになってしまった。トランプさんの当選で多くの人が感じている虚脱感、信じられないという感じは、ここに由来しているのだろう。ガチでガチガチなヒラリーさんが勝てなかった。ガチが、ネタに破れてしまったのだ。」とは今朝の茂木健一郎氏の連続ツイートの一つ。

荻上チキさんは、「一晩明けてみれば、既視感のある
結果だったのかもしれないと思う」とおっしゃっていたが

そうかもしれないな、世界ではマグマのように
サイレント・マジョリテーのパワーの噴き出す
流れが、すでにあったわけで。

そして、グローバル化の反動は必然でもあって。
(あっちに引っぱれすぎたら、次は、こっちに引っぱられる
力が働くのは自然の法則だ)


ある意味で、カタルシス的なものがトランプさんを
勝たせたともいえそうだけど、はて、実際の政治は
カタルシスでは動かない。どうなるんでしょっね。



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する