ともみ@ピクニック

ふだんが安すぎ?

畑の野菜のさみしい時期ではあるが
社交的な母のおかげで、まだウチでは
収穫のできないカブとか大根とかキャベツとか
いっぱいもらえて、ありがたし。

ありがたいけど、なかなか消費が追いつかず
「野菜高騰で給食中止」なんてニュースを見ると
むにゅむにゅした気分になりますの。

あと、「野菜が高い」というのは、わたしもお店で
実感するところであるが、考えようによっては
「ふだんが、安すぎる」とも言えるのだと思う。

天災などの影響があり、自分で「野菜作り」を
試みる人が増えているというニュースがあった。

すぐに収穫できるものではないだろうけれど
(たとえば今、タマネギの苗を植えたら、収穫は夏前)

野菜不足 → 価格高騰 → ???

なにかを考えるきっかけになるかも。

(農業って、特殊なものを除いて、儲けが少なすぎる~ とか
・・・↑ まっ、わたし自身も、全く分かってないけど・・・
農薬を使わない野菜って、スゴイことになるのぉ~ とか
・・・ ↑ これは肌で感じまくり・・・)

 いやー、まてまてー、なんも考えなくったってイイ。

(育ててみるだけで、イイ)

つい蛇足をのっけちゃうのよね、日記の神様ごめんなさい。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する