ともみ@ピクニック

内から見ても「青かった」

10月30日(日)

奇跡のようだ、8時半過ぎ起床。

たしか昨夜は26時頃にお蒲団に入り
ラジオも聞かず本も読まず、もちろん
薬ものまず、こてっと、眠ってしまった。

大小の数度の途中覚醒があったものの
いつもと比べたら、たいしたことなし。

そして、稀に見る、目覚めのよさ。

(わたしがあまりに嘆いたので、睡眠の神様が
「見くびるんじゃないよ。お前にも朝方リズムできるさ」と
教えて下さったのかしら? そうとしか思えない)

ブランチをとってから、お出かけ。

今日の重大トピックスは
「ほとんど歩いて・・・正確には自転車を押して・・・
街まで行った」こと。

歩ける距離じゃない! と思っていたけれど
案外、近かった。

これから雪の季節、公共交通に乗らなくても
街に行きたいときは歩けばいいのか。
(往復はたいへんだろうから、せめて片道)

ちなみに自転車を押したのは、前後のタイヤの
空気が極端に少なかったためであります。

街では、3ヶ月ぶりの美容院(カット&香草カラー)
ボディーショップ(店舗が一階から五階に移転していた。
Nちゃんの奥さんに聞いた商品を探したのだけど
分からなかったので、何も買わず)、ついでにのぞいた
無印でブルージーンズを買ったり
その他、雑貨屋さんなどを、うろうろ。

久々に街の空気を吸い、たのしかったけど
日曜の混雑もあってか、疲れたなー。

もっと色々まわろうと思っていたのだけれど
玉川公園で休憩したところで、ダウン。

(公園には、どんぐり拾いのちびっ子たち
若い家族連れでにぎわっており、ひとりぼっちの
わたしには人懐っこいトンボが何度も足にとまり
慰めてくれた)

ベンチに仰向けになると、青、青、青・・・・

地球は「内から見ても」きれいなのね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する